泡盛


せっかくの旅行ではその土地のお酒を楽しみたいですよね。

やはり沖縄のお酒と言えば泡盛ではないでしょうか。

泡盛とは琉球諸島の蒸留酒で原料はタイ米が使われることが多いそうです。

水割りやロックなどで飲まれることが多く、お店によっては泡盛用の伝統的な酒器のカラカラで出してくれるところもあるのでぜひ、伝統的な器も楽しんでみてください。

また泡盛を三年以上貯蔵したものは古酒(クース)と呼ばれ、アルコールの刺激が和らぎまろやかになり、とても美味しいんです。

西表島にもかつては酒造所があったそうですが、残念ながら今はありません。

ですが西表島の綺麗な水で作られている泡盛があるんです。

名前は「いりおもて」

作っているのは石垣にある請福酒造でラベルにはイリオモテヤマネコがいます。

とても飲みやすいので西表島のお土産としてもおすすめです。

一度飲むとクセになる泡盛。ぜひ色々な泡盛を飲み比べて味の違いを楽しんでみてください。きっと美味しさと味の違いに驚くと思いますよ。


4回の閲覧

最新記事

すべて表示

嫌われ者

みなさん、ゴキブリと聞くと自然と嫌悪感を抱く方も多いのではないでしょうか。 家の中で見かけるクロゴキブリやチャバネゴキブリなんかを想像するからではないでしょうか。 でも実はゴキブリの中にも美しいと言われるゴキブリがいるんです。 現代のゴキブリの祖先が出現したのは約2億年前と言われています。 人類が滅亡しても生き残るといわれるゴキブリ、その生命力の秘密は体内に住みついている細菌「ブラッタバクテリウム

沖縄の言葉

沖縄の方言は知っている方も多いかもしれません。 でも八重山地方ではまた違った言葉が使われています。 「いらっしゃい」が沖縄本島では「めんそーれ」でも石垣島では「おーりとーり」になります。 同じ沖縄といってもたくさんの言葉があるんです。 さらには八重山のそれぞれの島でもそれぞれの言葉があり、微妙に発音が違ったりしていてその島々に特徴があります。 年輩の男性には「おじぃ」、女性には「おばぁ」などと親し

計画はたてましたか?

3月も半ばになり、そろそろ春休みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 春休みが終わるとあっという間にゴールデンウィークです。 航空券やホテルの予約はもうお済ですか? 西表島をお考えの方は急いで予約しましょう。 そして西表島に来られる方はツアーの計画も考えなければいけません。 ゴールデンウィークの少し先がピークになるサガリバナのツアーも始まります。 サガリバナは夕暮れからゆっくりと咲き始め夜明け

今すぐ予約・お問い合わせ

  • Instagram レンタカー トリン
  • Facebook レンタカー トリン

​お気軽にお問合せください。

​レンタカー トリン

〒907-1434

沖縄県八重山郡竹富町

南風見191‐65