幻の島


西表島には幻の島と呼ばれるバラス島があります。

世界的にも珍しい潮の流れによってサンゴが堆積した島で、そのため奇跡の島とも呼ばれています。

周りには何もなく、青い海にぱっかりと浮かんでいる姿はまさに奇跡の島。島の周りはきれいな珊瑚礁が広がっていてダイビングやシュノーケリングにも最高のポイントになっているんです。


幻の島と呼ばれるバラス島

潮の満ち引きによって島の姿が変わり色々な表情を見せてくれます。この時は満潮のタイミングだったのでちょうど島が隠れてしまいそうな時でした。遠くで見ると海の上に立っているかのような写真になりました。


幻の島と呼ばれるバラス島

写真ではわかりにくいですが、海の中は透明度抜群でサンゴの周りには魚たちもたくさんいて、差し込んだ太陽の光がきらめきとても幻想的です。

バラス島のツアーはクルージングだけでなく、ダイビングやシュノーケリングのツアーはもちろん、サンセットのツアーもおすすめです。

この日はバラス島からの鳩間島でのサンセット。


鳩間島からの夕陽

冷えたさんぴん茶とピーチパインをお供に眺める夕陽は最高です。


鳩間島からの夕陽

風と波の音に包まれて、全てがゆっくりと茜色に染まっていく時間は言葉にできません。ぜひこの時間を味わってみてください。

バラス島は上原港から約10分ほどと近く、限られた時間で西表島の海を楽しみたいという方にもおすすめです。

#景色 #見どころ #ビーチ #西部

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示